電源が入らない、ランプが光らない

Mac修理はMacリカバリーサービス!!往復送料無料実施中 > 電源が入らない、ランプが光らない

電源が入らない、ランプが光らない

スイッチを押しても電源が入らない

スイッチを押しても電源が入らない場合、Macを起動することができないため非常に困ってしまうと思います。

まずは電源のコンセントの確認をしてみましょう。

電源ケーブルが緩んでいたり、電源スイッチ付きの延長タップなどを確認しても通電ができない場合はなんらかの故障の可能性がございます。

電源が入らない

PowerMac G4などによくある症状で一瞬だけランプが光っても起動できない電源ユニットの不具合もあります
不具合対策済みの電源ユニットへ交換、修理することで対応可能です

交換部品について

機種によって電源部品の形状が異なります、主に下記のような電源ユニットの交換を行います

メイン基盤(ロジックボード)の故障により電源が入らない場合もございます、診断時に検証を行っております。

電源の種類

PowerMacG5の修理受付は終了いたしました。

電源が入らない(MacBookPro/Air)

MacBookProやMacBookAirなどのノート型の場合、故障の可能性があるのがバッテリー、ACアダプターなどの電源周り。

それからメイン基盤であるロジックボードやロジックボードに接続している電源コネクタ、電源ボード。

またスイッチであるキーボードが故障しているというケースもございます。

内部を分解して診断を行い、故障箇所の検証を行います。

データについて

電源が入らなくなってしまった場合でも、中のハードディスクという部品が故障していなければデータはそのまま残っています。

修理完了後は今まで通りの環境でご使用頂けますのでご安心ください

極まれにですが、電源が故障した際に強制終了されますのでそのタイミングでハードディスクが壊れているケースもございます。

診断時に必ず確認してお見積りしております

お問い合わせ